2004年11月30日

[底]今年の手帳

 毎年いろんな手帳を試してますが、今年はちょっと面白い手帳にしました。文庫手帳 (2005)というものです。写真がなかったのでリンクはなし。

 普通の文庫本(ブックカバー無しですが)と同じサイズで中身は手帳です。栞代わりのひもがないとか開いたまま置けないとか弱点はありますが、見た目の面白さと軽さで選んでみました。
 中身は見開き1年の小さな書き込み欄有りのカレンダー、月ごとのカレンダー、週ごとの予定帳、アドレス帳、メモ欄です。アドレス帳は正直いらないんですが、仕事始めは社内の人とも全て初対面ですから、顔と名前をさっさと覚えるために使えばいいかなと思ってます。
 メモ欄がちょっと少なめなんですが、どうせ雑記帳(B6の縦リングノート)を持ち歩くだろうと思ったので、日付とリンクしないメモは全てそちらに回してしまうつもりです。使いやすければ、本棚に年ごとに並べておくことになるかもしれないですね。
posted by alohz at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1151744

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。