2005年02月26日

[底]ドラム久しぶり

 今日はジャズ研の先輩のレコーディング(ドラム要員)でスタジオ入り。久しぶりにドラム叩いてきました。できるだけシンプルに、とのことだったので調子の良し悪しにあまり左右されなかったのがよかったです。教科書みたいな感じでひたすらカツカツ。

 今日は5時から2時間の予定で、録るのは僕のドラムと別の先輩のトロンボーン(ソロ)。で、少々ドラムに手間取ることを予想していたんでしょうが、1回目が練習、2回目は手違いで録れておらず、3回目でOK。17時40分にはドラムテイクが終わってしまいました。
 で、続いてトロンボーン録り。こうなると僕はもうすることがないので、ただ座って余計な雑音を出さないように努めるのみです。それもOKテイクが一発で出てしまい、あまりに時間が余ったのでもうワンテイク。それも1回失敗しただけで2回でOK。全てが終わったのが6時過ぎ。結局その後も数回通して聴いたりしてましたが、6時半には撤収完了してしまいました。

 僕の方は1日と2日にまた録るので、その時もこんな感じでするっと終わりたいものですと言っても、先輩のやってるようにMTRで録るわけではないので同じように、とはいかないんですけどね。
posted by alohz at 22:19| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。