2005年04月10日

[底]4/10の雑談

最近は生活サイクルががらっと変わったこともあって、ブログ以外の定期的な更新がなかなかできないでいます。今日は更新について妙葩と話してきました。

アロヅ:ようやく「ギター弾き」の続編が上げられたよ。
妙葩:長かったわね。1年以上ブランク空いてるんじゃない?
アロヅ:へ?
妙葩:だって、下の著作権表示の年号が2003年になってるわよ?
アロヅ:‥‥うそ!?そんなに長いこと放置してたか?
妙葩:途中で短編に注力したり「いろは歌」にいったりしてたからじゃないの?私もこの間気づいてびっくりしたもの。
アロヅ:なんか最後の1本ぐらいもうちょっと最近だったような気もするが‥‥あ、でもそうかも。去年はずっと今の第4話ともう1話を平行して書いてたからな。
妙葩:そうなの?
アロヅ:おう。もう1話の方はまだ全然進んでないけど、今の第4話の後に持っていくならそれなりに筆が進むと思う。
妙葩:それならよかったわ。いったん片方だけでもまとまった方がいいのね。
アロヅ:そりゃあな。あ、でも次は「いろは歌」な。更新告知の方でも書いたけど。
妙葩:何か案があるの?
アロヅ:いや、どっちかというと「ギター弾き」の次はさすがにもう少し時間がいるんだ。長いから。
妙葩:確かにまぁ、「いろは歌」は短編だものね。
アロヅ:そゆこと。一般の短編はどうかな。あれは思いついた時に書いてるから何も降りてこなかったら書けない。
妙葩:‥‥書けない、じゃなくて。書けないなら何かアイデアを拾いに行けばいいじゃない。一昨日昨日とお花見2回もしたんでしょ?それでもいいじゃないの。
アロヅ:あー、昨日近所の公園で花見した時にでも考えりゃ良かったなぁ。
妙葩:気持ちよかったものね。最後はずっと携帯いじってたけど。
アロヅ:曲が浮かんだんだって。ああしまったなぁ。
妙葩:また来週行ったらいいわよ。桜が散ってても何か浮かぶんじゃないの?
アロヅ:どうかな。まぁこの辺はまだ俺の知らないものがいっぱいあるからな。探索してくうちに何か見つかるかもしれないな。
妙葩:‥‥ところで、会話だけ聞いてるとなんだか本職みたいね。
アロヅ:‥‥会話だけは、な。
posted by alohz at 15:57| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | talking | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2881210

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。