2005年04月17日

[底]あまり批評はしたくないんですが

 なんだかしみじみ感じてしまったので書いてみます。先に書いておきますが、僕はファンではないので正直に思ったところを書いてますが、ファンの方で気分を害されましたらごめんなさい。
 さっき東京FM聴いていたら安室奈美恵の「Want Me, Want Me」という曲が流れていたんですが‥‥。

 なんというか、安室奈美恵がこういう曲を歌うのってやっぱり違和感があります。最近ブラック色の強い暗めのヒップホップ曲ばかりみたいで、たまにテレビで新曲を歌っているのを聴くと「あ、またこういうのか」と思ってます。

 ソロデビューしたての頃のTKトランスチューンや「Can You Celebrate?」を歌ってた時などから考えると、音楽性の変化に声や歌い方がついていってない気がします。元々英語の発音が最低なので、トランスの頃はオケの華やかさや流れるようなスピード感が強く出ていて気にならなかったんですが、最近のグルーヴ感やアクセントの猛烈に強い曲だと、安室の発音リズムと後ろのブラックビートのリズムがかみ合わないんです。結果として曲のノリが悪くなる。

 踊るだけならこういうのでもいいんでしょうけど、彼女の滑舌や歌い方を考えると、もっと平板なリズムなものでないと聴いてて気持ちよくありません。事務所の方針なのか彼女自身の好みなのかは知りませんが、正直よくこれで踏みとどまってるなと思ってしまいます。方針変換したらもっと売れるんじゃないかなぁ‥‥。
 ま、どんなに売れても僕が買うことはあり得ないんですけどね。
posted by alohz at 12:27| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。