2004年07月08日

外国語エディタ

 なかなか高機能なものを新たに見つけたので紹介します。AOK's Home Pageで公開されているSonaPadというソフトです。これは主に中国語(簡体字・繁体字)と韓国語を読み書きするためのエディタのようですが、おまけ?でその他の外国語についても読み書きができるようになっています。タイ語も入っていたので試してみました。

続きを読む
posted by alohz at 10:31| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | com/net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月07日

ネット普及の現状

 人口に対するインターネット利用率が昨年末で6割を超えたそうです。(Source:asahi.com)段々インターネットが普及してきていますね。

 僕は以前から日常的にインターネットを使ってきたので、6割という数字をパッと聞くと「まだ半分ちょいなんだ」と思ってしまいますが、よく考えたら人口に対しての数字と考えると0歳児のお子さんから100歳超のおばあさんまで入っているわけで、そういうまず使えない人を含めて6割ということは、実質の値はもっと高いのでしょう。
 それにパソコンだけでなく携帯での利用者も増えているようです。最近の携帯は画面がきれいに、かつ大きくなってきていますから、普通のウェブサイトでも見られるところは見られますからね。便利になったものです。

 ただし、個人情報についてはなかなか危機管理が浸透していないようです。 個人の7割、企業の4割が防止策を講じていなかった というのですからびっくりです。どこまでを防護策と言っているのかはわかりませんが、「パスワードを人にわかるようなところに書かない」とか「掲示板に実名や住所、電話番号などを迂闊に書かない」などといった事項まで含めると‥‥恐ろしいことですね。
 しかし一番恐ろしいのが企業の4割というところです。インターネットを利用する営利団体である以上、いろいろと情報も持っているわけですから‥‥考えましょうよ。
posted by alohz at 22:51| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | com/net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月29日

ブログかくあるべし?

 昨今のブログサイト乱立状態の中で「俺はこんなスタイルでやっているぞ!」と宣言しようというjackalさんの「BLOG orthodox」。そしてそれに対して提言された松永英明さんの「ブログ異端派(BLOG heterodox)」。同じブログの運営をテーマにした相対する提言を偶々見つけたので、ご紹介。

続きを読む
posted by alohz at 23:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | com/net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月28日

[底]ネット上での「名前」

 ネットをふらふらしていたら津村ゆかりさんのブログで「ネットで実名を名乗るための危機管理」という記事を見つけました。
 実名がネットに出ること自体が危ないわけでなく、その実名に伴う情報や感情が問題なのだと思う という津村さんのご意見は非常にもっともなことで、重要なのは個人名から特定できる情報によって被るかもしれない不利益を避けることです。

続きを読む
posted by alohz at 17:06| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | com/net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初心者歓迎激安セール

 というわけではないでしょうが、タイでWindows XPの初心者向け廉価版が発売になるそうです。(Source:IT Mediaニュース
 これは「Windows XP Starter Pack」と名付けられています。新たに開発されたWinXPの機能限定版のようですが、実際にはタイ向けに既に発売されている「機能限定版 Windows XP Home Edition + Office XP Standard Pack」に名前を付けたもの、というだけのようです。

続きを読む
posted by alohz at 15:09| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | com/net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月27日

新たなる脳みそ

 先日から旧ノートパソコンのMy Documentsの中身がたまに吹っ飛ぶという原因不明のトラブルが起こっていました。原因不明なので対策も取りようがなく、仕方なしに影響があると思しきMy Documents以下に物を置かないようにして対策していました。
 現在は家族と共用のデスクトップがメイン、譲ってもらったノートパソコン2がサブになっています。一応旧ノートに入っていてサルベージできたファイルは全部新ノートに移してありますが、新ノートには2つ問題があります。

 1つはマウスがタッチパッド方式であること。すごく苦手なんです。指とカーソルの動きがうまく合わなかったりしますし、片手でドラッグ&ドロップができませんし、キーボード打ってる時にたまたま隅っこに親指の付け根辺りが当たってしまって入力位置がジャンプしたりしますし。旧ノートの方はアキュポイントという、キーボードの中に生えている突起を押すと押した方に押した力でカーソルが動くというものです。アーケードゲームのバーを人差し指で押して操作するようなものです(違うかな)。
 もう1つはキーボードの配置や深さなどが合わないこと。これは慣れの問題で、サイトの構築やらそのネタやらで旧ノートの浅めでコンパクトなキーボードを4年以上打ち続けてますから、どうも中途半端に広いA4のには慣れません。

 以上の2点から、特にテキスト関連のことをする時には旧ノートを使いたかったんですが、ハードディスクに保存しておくといつ飛ぶかわかりませんし、かといってフロッピーだとOSが違うせいか(旧:98SE/新:XP)たまに読んでくれないことがあります。

 というわけで、今日USBフラッシュメモリを買ってきました。東芝のTransMemoryの128MBの奴です。USB2.0対応(98SE機ではサポートしてないので関係ないんですが)とそこそこの容量、飾り気の少ないデザインなどで決めました。あと紐をかける穴が欠けることがあるらしいので、欠けにくそうなデザインというのも大きいです。
 さしあたり常に使っていてレジストリに書き込みをしない(システム自体に設定を書き込まない)ソフトを2、3と編集途中のファイルをいくつか入れてみましたが、音楽ファイルなどを入れていないこともあり、予想通り容量は余りまくってます。よしよし。
 大学のPCはWinXPなのでドライバなしでも問題はないはず。これで旧ノート、新ノートのデータ移動なども含めて使いよくなるといいんですけどね。
posted by alohz at 03:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | com/net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月25日

わけがわからないバグ

 人の日記で読んで面白かったのでご紹介。コンピューターセキュリティ研究所さんの情報です。Internet Explorer 6 sp1の日本語版で見られるバグらしいのですが、特定のWebページを印刷プレビューするとCPUの使用率が100%になり、印刷すると500枚以上の紙が消費されるのだそうです。500枚‥‥むちゃくちゃだ。

 当該ウェブページのHTMLのtable要素が原因だそうで、実際にそういうページが存在するのだそうです。というよりないと見つけられないですよね、こんなバグ‥‥。

 ちなみにMS社側ではセキュリティの脆弱性ではないというコメントを出し、近日中に修正パッチをリリースする予定はないのだそうです。つまりしばらく放置ということです。Webページを印刷する時はIEを使うのは止めた方がいいかもしれません。

 僕は自分のパソコンではメインでOpera7.23を使っています。少々重くて起動が遅いのが難点ですが、タブブラウザで、マウスジェスチャー(マウスの動きでウィンドウを出したり閉じたり戻ったりすることができる機能)がついていて便利なので、お気に入りです。IEと全く関係ないのでセキュリティ面でも比較的安心かなと。
posted by alohz at 00:47| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | com/net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月18日

困った…

 今メインで使っているノートのMy Documentsの中身が再び消えました。前は半減したんですが今度はきれいさっぱり全滅。再び復元ソフトで何とか一部は救い出しましたが、直前に編集してたテキストは昨日の作業分パーですし、他にもいくつも消滅しました。
 この現象、前回今回とも原因は不明です。何かウィルスを拾ったにしても、前の消滅と今回までの間にウィルスチェックをしてますからたぶんそれはないでしょう。どちらもネットに接続してない時でしたから外からいじられたということもありません。前回は誤操作も考えましたが、今回はそれもありえません。
 考えられ得る一番安易な答えはHDDがもうお年だから、です。買ったのが大学に入る前ですからもう5年目になりますし、中でも去年はタイ標準の220Vを100Vまで落として使っていたのであっさり熱暴走を起こすような高温にさらされてましたから。

 ということで、以後のメインは新ノートにしてしまうことになりそうです。なにしろ旧ノートは軽い代わりにどれほどファイルを保持してくれるのかわかりませんから…。
posted by alohz at 10:37| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | com/net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月06日

遂に来たか!

 昨日の晩、何気なくメインで使っているノートを立ち上げ、いつものようにスタート→M(My Favorite Foldersというショートカットをスタートメニューに入れてます)→S(Storiesというフォルダへのショートカット)を押すと、何故か「リンク先が見つかりません」という警告が。別に変わったことをしていたわけではないのでおかしいなと思ってもう一度やってみても結果は変わらず、仕方ないのでスタートメニューのフォルダを開いてショートカットのリンク先を見てみると‥‥無い。え?!
 見てみたところ、マイドキュメントに入れていたフォルダの半分以上が突然消滅していました。毎日のように改変するのでたまにしかバックアップは取っていません(CD-R使ってるので)。そして前に取ったのはタイに行く前です。1年以上前です。

 ‥‥‥文章データも書きかけの曲も消滅?

続きを読む
posted by alohz at 15:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | com/net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月03日

Electronic Books

 この間電車の中吊りでLibrieというe-Bookリーダーを見かけました。何だろうと思いましたが、電子書籍を読むための専用端末でした。画面に電子ペーパーを使うことでPCやPDAのような液晶画面と比べて目への負担が非常に少ないとか。また、文字の拡大縮小やわからない単語の辞書引きなどもできるようです。持ち歩ける本の数は標準で約20冊(5,000ページ分)ということなので、携帯端末としては十分な量ですね。
続きを読む
posted by alohz at 12:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | com/net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月27日

Good for your text life

 僕は普段からテキストエディタというものをよく使います。これはWindowsで言えばメモ帳、Macならシンプルテキストと同じテキストデータだけを扱うソフトです。わかりやすい例でいくと、MS Wordはテキストの他に表や絵など様々なデータを扱えます。これは主にワープロソフトとか言ったりします。次にWindowsのWordpad。これはワード本体ほど使用可能データに幅はありませんが、文字飾りやフォントなどを指定できます。これはリッチテキストエディタと呼ばれています。飾りとかが付けられてちょっとリッチなテキストを編集するということですね。
 これらに対して、テキストエディタは本当に文字だけです。飾ることはできませんし、エディタ上ではフォントの種類や大きさが指定できてもそのデータはファイルの中に入っていないので別のエディタを使えば別の見え方をします。

 なぜこれを愛用しているかというと――続きを読む
posted by alohz at 00:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | com/net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。